くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
サンドイッチ いただきます
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

サンドイッチ いただきます

  • 絵本
作: 岡村 志満子
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥950 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

のびのび読みポプラ社

作品情報

発行日: 2013年10月08日
ISBN: 9784591135914

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

まずはパンにバターをぬって、それからレタス、ハム、チーズ…とページをめくっていくと、サンドイッチができていきます。おままごと感覚で、お料理を作る楽しみを味わえる新しいしかけ絵本。オノマトペがメインのシンプルなテキストが耳に楽しく、できあがりには、思わずあむっ! と食べたくなる、目にも美味しい一冊です。絵本をきっかけに、実際のサンドイッチ作りをお子さまと一緒に、というのもオススメです。

ベストレビュー

サンドイッチ

読んでいて、サンドイッチを作っているような錯覚になりました。しばらく、サンドイッチをたべたことがなかったので、表紙からサンドイッチが美味しそうなので、食べたくなりました。ゆっくり、ゆっくりの孫は、おかあさんのお料理のお手伝いをいつもしているので、もう自分で作れる気でいました。孫とサンドイッチを作ってみたくなりました。
(ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

岡村 志満子さんのその他の作品

メリー メリー クリスマス! / トリックオアトリート! / 紙芝居 そらからおりてきたごちそう / フルーツケーキ いただきます



『しりとりしましょ!巻物えほんキット』<br>さいとうしのぶさん インタビュー<br>

サンドイッチ いただきます

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.57

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット