ねんねん どっち? ねんねん どっち? ねんねん どっち?の試し読みができます!
作: 宮野 聡子  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
「どっち?」にこたえていくうちに、あらあらふしぎ。すやすやねんね。子どもの気持ちを安心させ、しぜんに眠りの世界へみちびく絵本。
大好きな絵本の可愛いあの子!【絵本キャラクターぬいぐるみ大集合】
春はあけぼの
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

春はあけぼの

  • 絵本
文: 清少納言
絵: たんじあきこ
編: 齋藤 孝
出版社: ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2005年12月
ISBN: 9784593560509

A4変型・32ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

春はあけぼの、夏は夜、秋は夕暮、冬はつとめて……
四季の美しさをみごとに表現した清少納言の名文が、きれいでかわいい絵本になりました。
声に出して読めば、とってもいい気分。

ベストレビュー

気持ちいいね!

 男の子ですがかわいい〜!!というのが
大好きな、我が家の4歳の息子。本屋さん
に陳列されてた『春はあけぼの』を見つけて
「これかわいい〜!!買って、買って!!」
・・・と、いうことで私も学生時代一生懸命
覚えて、テストにのぞんだことを思いだし
「ひさしぶり〜」と軽い気持ちで買いました。

 家に帰って、娘とおおきなこえで読んでます。
「春はあけぼの〜」とうとう、3日目には暗唱
出来るようになり、自分たちでリズムをつけたりして
それはまさに・・・NHKの「にほんごであそぼ」
4日目には、振り付けもプラスされてました。
すっ、すげ〜!!読み終える?(というか、歌い
終える)と「あ〜、気持ちいい!!」と、汗を
ぬぐってます。

   それにしても・・・私が全部覚えるのに10日
かかったけど・・・子どもたちの吸収力には
おどろきです!!
さあ、みなさんも声に出して読みましょう!すてきな
日本語!!

注:もちろん、きちんと解説もしました。
(かおりせんせいさん 30代・ママ 女の子7歳、男の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


齋藤 孝さんのその他の作品

こども菜根譚 逆境に負けない力をつける! / こども孫子の兵法 / 声に出して読みたい 小中学生にもわかる日本国憲法 / 齋藤孝のイッキによめる!名作選小学1年生 新装版 / これでカンペキ!マンガでおぼえる敬語 / 先生教えて!国語のギモン

たんじあきこさんのその他の作品

むかしむかしの魔女 / なでなで してね / 雨の日の魔女 / 夏の魔女 / そろそろそろーり / そおっと そおっとね



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

春はあけぼの

みんなの声(35人)

絵本の評価(4.53

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット