となりのトトロ となりのトトロ
原作: 宮崎 駿  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
なんじゃもんじゃのいのち
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

なんじゃもんじゃのいのち

作: 山本 省三
絵: 高見 八重子
出版社: 金の星社 金の星社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

心あたたまるストーリーと柔らかなイラストで、命の尊さを伝える絵本!

森のなんじゃもんじゃの木を家族のように慕う、くまのクータ。
突然の嵐で木が倒れてしまいますが、森の動物たちは力を合わせて木の命を救います。
(なんじゃもんじゃの木=モクセイ科の落葉高木。ヒトツバタゴ)

ベストレビュー

友情、そして命を尊ぶ姿に感動!

なんじゃもんじゃの木が水を吸い上げる「ピトトトト」という命の音は、くまのクータにしか聞こえません。
春になると、なんじゃもんじゃの木は真っ白な花を咲かせ散る姿は、まるで春の雪の様。
クータ達は、なんじゃもんじゃの木のまわりで春の雪祭りをします。
そんなある日、春の大嵐が来て、なんじゃもんじゃの木を根こそぎ倒してしまいます。

なんじゃもんじゃの木が枯れてしまわないように、森の動物達は、必死に木を守ります。
大変な時期もありましたが、動物達の姿には、感動を憶えました。
友情も素晴らしいし、一つの命を尊ぶ姿は、子供達に教えたい。

絵も優しい絵で、クータ達の優しさが伝わってくる絵です。
なんじゃもんじゃの木も美しく、娘はこの木に会ってみたくなったみたいです。

「なんじゃもんじゃの木に会いたいな。
 クータ達に会えるかな。」
(多夢さん 40代・ママ 女の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


山本 省三さんのその他の作品

ガリレオ / キセキのスパゲッティー / やさしく読める ビジュアル伝記 坂本龍馬 / もしも月でくらしたら / おてんとうさまが みてますよ  / 梶田隆章物語

高見 八重子さんのその他の作品

ゆりかごのうた / うらしまたろう / はなさかじいさん / ももたろう / 小さな勇気 / ねずみきょう


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > なんじゃもんじゃのいのち

西日本新聞社オススメの児童書8冊でレビューコンテスト開催!

なんじゃもんじゃのいのち

みんなの声(2人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット