まほうつかい まほうつかい まほうつかいの試し読みができます!
作・絵: いしかわ こうじ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
まほうをかけられると、あれあれ!? たのしいしかけ絵本
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
青いタンス
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

青いタンス

作・絵: しらきのぶあき
出版社: 新風舎

本体価格: ¥1,500 +税

「青いタンス」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • 後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

今日は引っ越しの日。僕はこのタンスを持っていきたいのに「こんな大きなもの持っていけない」とお父さんは言う。引き出しは僕の宝箱、おばあちゃんとの思い出がつまったタンス。だから絶対持っていくんだ!
鮮やかな色彩と大胆な絵筆のタッチでダイナミックに魅せます!!

ベストレビュー

おばあちゃん子だったパパ・ママも涙必至

絵本を選び始めて数ヶ月、青い表紙が印象的なこの本に出会い8ヶ月のわが子にはちょっと早いかなとも思ったのですが読み進んでいくと…娘が聞いていなくても、どんどん読み進めたくなる展開に。ちょっと乱暴なかんじのヘタウマな絵なのですがそれが小学生の絵日記の様でもあり、自分の事とオーバーラップして。文章のない夜空を飛ぶシーンはもう涙でいっぱいで…我が家のパパママ共に大のおばあちゃん子だったので読み終えてジーンとしてしまいました。
このお家は離婚してお母さんがいないのかな?それでおばあちゃんと暮らし始めたのかな?などと思ったりもして。
いい本です。



(ぬぬぬぬぬさん 30代・ママ 女の子0歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • よるのねこ
    よるのねこ
    作・絵:ダーロフ・イプカー 訳:光吉 夏弥 出版社:大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
    じゃあ、よるは? ねこのよるってどんなかな?



翻訳者 中井はるのさん、編集者 三輪ほう子さん インタビュー!

青いタンス

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット