雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
汐見台3丁目さん 40代・ママ

賢治の作品の祖となるテーマ
つい近年まで私の中では、宮沢賢治という…
一目ぼれ続出!クリスマスプレゼントに、乗れちゃう「はらぺこあおむし」はいかがですか?
123 かずのえほん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

123 かずのえほん

  • 絵本
作・絵: トム・スローター
出版社: 西村書店 西村書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,000 +税

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2005年07月
ISBN: 9784890138876

0歳から

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

モダンアートにふれながら、1から10までの「かず」に親しみ、「かたち」や「いろ」を通して感性をはぐくみます。ニューヨーク発のユニークな「かずのえほん」シリーズ第1弾。プレゼントにも最適です。

123 かずのえほん

ベストレビュー

アートな数

表題の通り、1から10までの概念をアートで表現した作品。
もちろん、文字はありません。
絵を見ながら親子で会話する作品でしょう。
それぞれの数字が登場し、その数の物が描かれます。
りんごやめがねなど、ごくごくありふれたものですが、
その造形が実にアート。
そのセンスに感嘆しました。
もちろん、細かいところにも数字を意識して描かれています。
一緒に色の学びにもなるかもしれませんね。
(レイラさん 50代・ママ )

この作品を紹介しているサイトを見る >>> ユウchan「123 かずのえほん」

おすすめレビュー

色彩鮮やか

2歳10ヶ月の息子が1から10まで続けて言えるようになり、3までの数は数えられるようになったので、興味を持つかと思って見てみました。 ただ、ページごとに数えるものが違うので、何度も読むうちに、数える…

→続きを読む

powerd byまなびナビ

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


トム・スローターさんのその他の作品

ひとつすこしたくさん トム・スローターのえほん



きらいがいっぱい、きらいって楽しい!

123 かずのえほん

みんなの声(6人)

絵本の評価(4

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット