話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
さかなくん

さかなくん(偕成社)

水の外の小学校に通うには、準備がいります。

  • かわいい
  • ためしよみ
くまたんのどっちがおおきいかな

くまたんのどっちがおおきいかな


出版社: 小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!

税込価格: ¥769

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「くまたんのどっちがおおきいかな」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1990年
ISBN: 9784338063074

ベストレビュー

おもしろ感覚で

題名の通り大きさを比べる絵本。子供は最近どれが大きくてどれが小さいという比べる事が理解できる年齢になってきました。何よりも比べてクイズにして遊ぶのも好きになってきました。その頃ちょうど図書館で見かけた絵本です。子供の好きな動物も出てきてその動物の大きさを比べたり、その動物が選ぶ箱の大きさを比べたり、その箱の中から出てきた食べ物の大きさを比べたり。いろいろな大きさを「勉強」というよりも、遊び感覚で学習が出来て親子共々楽しめました。子供も「こっち」と言って私が「すご〜い!正解」と言うととっても嬉しそう。何度も「もう一回やろう〜」と誘ってきます。
(キンコママさん 30代・ママ 男の子3歳、男の子2歳、男の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • かばさん 改訂版
    かばさん 改訂版
    作:やベみつのり 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    子どもと遊ぶときはいつだって全力投球!矢部太郎氏の父、やべみつのり氏の描く、最高に楽しい親子の絵本


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > くまたんのどっちがおおきいかな

絵本「ぴょーん」作者まつおかたつひでさんインタビューby好書好日

くまたんのどっちがおおきいかな

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット