雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
アダムのママさん 40代・その他の方

この詩、大好きです
宮澤賢治の作品は、必ずしも好きなものば…
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
ぱろ・ぴこ・ぽろの ゆうだち
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぱろ・ぴこ・ぽろの ゆうだち

作・絵: いわむら かずお
出版社: 至光社 至光社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,165 +税

「ぱろ・ぴこ・ぽろの ゆうだち」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

森のはずれで遊んでいた子リスたちは、ゆうだちに追われて岩のかげに。そこに見知らぬうさぎもかけ込んでくる。暑い夏の日、ゆうだちで蘇る自然が美しい。

ベストレビュー

情景が浮かんできます。

14ひきシリーズで大好きな、いわむら先生作のお話です。
主役はこりすのぱろ・ぴこ・ぽろで、夏の暑い日に外で遊んでいる時に夕立に遭い、雨宿りに駆け込んだ穴で、ねずみ、うさぎと一緒に一時を過ごした後、雨上がりの澄んだ空の下で、仲良く、皆と遊ぶ、という内容です。
夕立前後の空の様子、雨が激しくなっていく移り変わり、穴の中で、雷に照らし出された、皆の怖がっている状態など、とても丁寧に、また可愛らしく描かれていて、絵を観ているだけでも楽しくなります。
雨上がりに、草についた滴が光っているのが、綺麗です。
(あゆりママさん 30代・ママ 女の子10歳、女の子7歳)

出版社おすすめ


いわむら かずおさんのその他の作品

はこぶ / りんごがひとつ / とっくんトラックもりへぶぶー / 14ひきのポケットえほん かぼちゃセット(3冊セット) / ポケットえほん 14ひきのあきまつり / ポケットえほん 14ひきのせんたく



『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

ぱろ・ぴこ・ぽろの ゆうだち

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67




全ページためしよみ
年齢別絵本セット