もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
カロリーヌうみへいく
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

カロリーヌうみへいく

  • 絵本
作・絵: ピエール・プロブスト
訳: 山下 明生
出版社: BL出版 BL出版の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1998年
ISBN: 9784892386701


バナーをクリックすると、BL出版のおすすめ絵本がご覧いただけます

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

夏休みを海辺の別荘で過ごすことにした、カロリーヌとゆかいな8ひき。海水浴に、砂遊びに、魚とり大会にと、毎日遊ぶのに大いそがし。ところが、急にユピーの姿が見えなくなって……。カロリーヌのトリコロールの水着や、ユピーの水玉の海水パンツがとってもかわいい

ベストレビュー

これぞバカンス!の開放感

ネットで評判を知って取り寄せました。
これは、子どもに受けそうな絵本です。
絵を眺めるだけでも楽しめるかな?と3歳娘に読んであげると、
隙あらば持ってくるお気に入りの一冊になりました。

夏休み、カロリーヌちゃんご一行は海の別荘へ。
とやかく言う「うるさい大人」はでてきません。
この絵本の中ではカロリーヌちゃんが大将なのです。
一緒にいる8匹の個性的な犬たち(この描かれ方も子どもに受けます)も、
みんな活き活きしています。

海辺のバカンスという舞台は、現実的なようでいて、やっぱり非日常なんですね。
個性的な8匹とカロリーヌちゃんの楽しそうな姿は、それぞれの場面に
余すことなく表現されて、子どもの冒険心をくすぐり、夢が広がります。

娘もすっかり「あちら」の住人となったつもりで遊んでいて
つくづくうらやましく思う母なのでした。

小学生以上でも楽しめる絵本ではないでしょうか?
(ぴょ〜んさん 30代・ママ 女の子5歳、男の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • くだものどうぞ
    くだものどうぞ
     出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★おいしそう・おもしろいがあふれだす★   扉をめくるとおいしそうな果物の中身が現れるしかけ絵本
  • おかっぱちゃん
    おかっぱちゃん
     出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
    NHK Eテレでアニメーション番組にもなった「おかっぱちゃん」が 新しいオリジナルストーリーをたずさ

ピエール・プロブストさんのその他の作品

カロリーヌ えいがを とる / カロリーヌは ベビーシッター / カロリーヌとネスこのゆうれい / カロリーヌとまほうのやさい / カロリーヌはめいコーチ / プフとノワロー ゆきやまへいく

山下 明生さんのその他の作品

ハリネズミ・チコ(4) スターライト号でアドリア海へ / ハリネズミ・チコ(3) フライパン号でナポレオンの島へ / だれのものでもない岩鼻の灯台  / ハリネズミ・チコ(2) 大きな船の旅 ジャカスカ号で地中海へ / ハリネズミ・チコ(1)大きな船の旅 ジャカスカ号で大西洋へ / おしえてベッカンあきのえんそく



『ゼツメツキグシュノオト』イベントレポート&インタビュー

カロリーヌうみへいく

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.56

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット