新刊
さかなくん

さかなくん(偕成社)

水の外の小学校に通うには、準備がいります。

  • かわいい
  • ためしよみ
話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
てるてるぼうず

てるてるぼうず

  • 絵本
作・絵: おぐまこうじ
出版社: くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥770

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2005年05月
ISBN: 9784774310350

幼児から

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

一日の天気のうつろいとともに、愛らしい“てるてるぼうず”の表情が、辛そうだったり、悲しそうだったり、楽しそうだったり、幸せそうだったりと変化していきます。そんな“てるてるぼうず”を見て、お子さんがイメージを自由にふくらませることができます。
赤ちゃんの大好きな擬音語だけですので、はじめての絵本にぴったりです。

てるてるぼうず

ベストレビュー

ほれぼれするほど美しい空の景色。

個人的に好きで借りてきました。
なにがいいかっていえば、空の美しい景色の表現が好き!

風が吹く青い空「そよそよ」
黒雲が出てきて「もくもく」
雨が降り出して「ぽつぽつ」
あ!かみなり!「ぴかっ」

てるてるぼうずの表情は、あまり変わらないのに、
まわりの景色が変わるだけで、気持ちが伝わってきます。

雨が止みそう「ぴちょん ぴちょん」
綺麗な夕日「かあ かあ」

擬音語のみの簡単なこの絵本は、0歳からでも、
親子で楽しめます。

夜空に輝く星が、とても綺麗です。
朝の清々しい様子も素敵です。

太陽が「ぽかぽか」

どのページを見ても、ほれぼれするほど美しく、
じっくりといつもでも眺めていたい・・・そんな絵本でした。
(多夢さん 40代・ママ 女の子11歳、)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ぼんさいじいさま
    ぼんさいじいさま
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ある春の日に訪れた、最期の一日。 ぼんさいじいさまのまわりには沢山のありがとうとさよならがありました

おぐまこうじさんのその他の作品

カッパ ちゃぷちゃぷ / カッパひゅるるん / カッパぽかぽか / きんぎょひめ / かお / ダルマさん こちょこちょはひふへほほほ



編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

てるてるぼうず

みんなの声(25人)

絵本の評価(4.46

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット