すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…
「MOE」「kodomoe」「クーヨン」等・・・雑誌バックナンバーはこちら
ケイゾウさんは四月がきらいです。
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ケイゾウさんは四月がきらいです。

  • 児童書
作: 市川 宣子
絵: さとうあや
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ケイゾウさんは四月がきらいです。」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2006年04月
ISBN: 9784834021981

読んであげるなら 5・6才から
自分で読むなら 小学中学年から

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

ケイゾウさんは幼稚園に住むにわとりです。うさぎのみみこがやってきてから、ケイゾウさんの暮らしは一変しました。月刊雑誌「母の友」掲載時から人気沸騰。主人公ふたりの織りなす10のお話を季節感あふれる絵とともにお届けいたします。

ベストレビュー

「ケイゾウさんは○○がきらいです」

とっても楽しかったです。
1つの話が声に出しても10分弱くらいの短いお話が10個入っています。それぞれのセンテンスがにわとりの「ケイゾウさん」目線で、
ケイゾウさんが体験したことを描いています。
全てのタイトルに「ケイゾウさんは○○がきらいです」とついていて、そのきらいなわけの出来事がものがたれているのですが、読んでいると笑えます。

お話はそのケイゾウさんの小屋にルームメイトがやってきた4月から始まります。
幼稚園児たちとケイゾウさん、それにルームメイトのうさぎのミミと、幼稚園のももこ先生などが、1年の季節を巡りながらいろいろなことを私たち読み手に見せてくれます。

ケイゾウさんとミミのコンビのやり取りが面白いです。
(口はミミの方が一枚上手かな?)

私が一番気に入ったお話は「ケイゾウさんは工事がきらいです」です。
ケイゾウさんに次々に襲いかかるハプニングが面白いです。
4,5歳くらいから小学校中学年くらいのお子さんたちにお薦めしたいです。ぜひ、身近なお父さん、お母さん、先生などが声に出して読んであげてください。
(てんぐざるさん 40代・ママ 女の子17歳、女の子12歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


市川 宣子さんのその他の作品

創作児童読物 ケータイくんとフジワラさん / くじらのくじらん / きょうりゅうがすわっていた / みんなのおばけ小学校 / るいくんとおばけくん / 11月のおはなし どんぐりカプセル

さとう あやさんのその他の作品

ネコの家庭教師 / ペルペルの魔法  / よんでよんで / ようふくなおしのモモーヌ / 紙芝居 もりのおつきみ / おばけのクリリン



働くパパママへエール!ちょっぴりホロリなあったか家族の物語

ケイゾウさんは四月がきらいです。

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.75

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット