おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
みどりいろのバス
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

みどりいろのバス

作・絵: ジョン・シャロン
訳: こだま ともこ
出版社: ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1979年
ISBN: 9784593500987

この作品が含まれるテーマ

ベストレビュー

こんなバスで旅したい!

鮮やかな赤色の表紙に緑色のバス!乗り物好きの息子にはこれだけでジャケ買い(!)OKの勢いでした。イギリスで20年以上に渡って読まれてきたロングセラーとのこと。

お話は、現役を引退して捨てられたバスを見つけた2人のこどもがカーテンをかけ、煙突をつけ、座席をベッドに作り替え・・・すてきなおうちにします。ところがある日住んでいる森を出なければならなくなります。そこで、おじいさんうまにひっぱってもらって旅に出発!旅の途中でいろいろなアクシデントに出会うもその度に解決。最後はハッピーエンドです。
5歳の息子はこんなかっこいいボンネットバスに住んで、しかも次々に起こるアクシデントと楽しい旅に大喜び。後でいろいろ聞いてみたところ、主人公のこどもより、「みどりろのボンネットばすちゃん」が好きでそっちに感情移入していたようです。
(いそさん 30代・ママ 男の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

こだま ともこさんのその他の作品

ナンタケットの夜鳥 / ぼくが消えないうちに / 最古の魔術書 (3) ブラック・レコニング  / ラブリーオールドライオン おじいちゃん、わすれないよ / アーチー・グリーンと魔法図書館の謎 / ワニくんとパーティーにいったんだ



西内ミナミさん、編集者・本多慶子さんインタビュー

みどりいろのバス

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.5

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット