ねんねん どっち? ねんねん どっち? ねんねん どっち?の試し読みができます!
作: 宮野 聡子  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
「どっち?」にこたえていくうちに、あらあらふしぎ。すやすやねんね。子どもの気持ちを安心させ、しぜんに眠りの世界へみちびく絵本。
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
はる・なつ・あき・ふゆ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

はる・なつ・あき・ふゆ

  • 絵本
作・絵: ドゥブラフカ・コラノヴィッチ
訳: いぬい ゆみこ
出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2005年09月
ISBN: 9784566008250

出版社からの紹介

おじいちゃんとおばあちゃんは、森のそばにすんでいる。春の森、夏、秋、そして冬。鳥や動物や木々たち…自然のゆたかな生命につつまれるのが、わたしは大すき。美しいパステルカラーのイラストが、心にしみいる絵本。

はる・なつ・あき・ふゆ

ベストレビュー

文章が新鮮

やさしい色彩の絵がすてきです。あちらこちらに、動物がちいさく描かれていて、それを子供と一緒に見つけて楽しんでいます。
子供は土の中の動物が気に入っています。女のの子はもちろん、おじいちゃんとおばあちゃんもチャーミングです。人間も動物も小さく描かれていますが、みんな表情が豊かで見飽きません。女の子の「一人語り」のような文章が新鮮でした。原画を見たくなるような絵本でした。
(どくだみ茶さん 30代・ママ 女の子5歳)

この作品を紹介しているサイトを見る >>> ユウchan「はる・なつ・あき・ふゆ」

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

ドゥブラフカ・コラノヴィッチさんのその他の作品

チビクマちゃんのだいじなともだち / きらきら きらら おつきさま

いぬい ゆみこさんのその他の作品

リトルレッドのクリスマス / こいぬのチョウチョ / ホウキさんとメガネさん / ハッカー / はみがき、やーだよ! / 冷たい心臓



『へんてこレストラン』 <br>古内ヨシさん 竹内通雅さんインタビュー

はる・なつ・あき・ふゆ

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.44

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット