ねぼすけ ふくろうちゃん ねぼすけ ふくろうちゃん
作: マーカス・フィスター 訳: 林 木林  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
祝「にじいろのさかな」25周年 マーカス・フィスターのデビュー作!
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
赤ちゃんの誕生
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

赤ちゃんの誕生

  • 絵本
作: ニコル・テイラー
絵: レナルト・ニルソン
訳: 上野 和子
出版社: あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!

本体価格: ¥2,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「赤ちゃんの誕生」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 1996年
ISBN: 9784751515631

対象: 小学校低学年〜中学生

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

赤ちゃん誕生の神秘に迫る写真絵本。受精から誕生までを独自の撮影技術を使って記録。生命誕生の謎が……。

受精する瞬間をうつした写真を見てください。
ちいさな芽が手や足に発達し、ちいさなさけ目が耳になるのを見てください。
ちいさな顔が人間らしくなっていくのを、生まれたばかりの赤ちゃんが、はじめて息をするところを見てください。
この本の1ページ、1ページに、人類誕生の神秘が記録されています。
受精から誕生までを、最新の撮影技術を駆使してみごとに記録した写真絵本。
神秘的なカラー写真を見開きいっぱいに使いながら、赤ちゃん誕生のなぞにせまります。

赤ちゃんの誕生

ベストレビュー

生命の荘厳さ

この絵本を読んだ子は命の尊さを学ぶことになると思います。
いじめもなくなり、何より自分を大切にするのではないかと思います。
父と母から受け継いだものをもって、自分は生まれてきたのです。
不確かな生命が、次第に赤ちゃんの姿になっていくところを、淡々と紹介する絵本ですが、このようにして自分は生まれてきたのです。
とても美しい絵本です。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を紹介しているサイトを見る >>> ユウchan「赤ちゃんの誕生」

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!

上野 和子さんのその他の作品

こんにちは、世界のみなさん / ノアの箱舟 / 紙でつくるクリスマス・オーナメント / シールしかけえほん いろいろな色いろの 動物づくり / ボリスくんのからだ / ビアトリクス・ポターの日記 しかけえほん



もしあなたがシンデレラだったら?1人称童話シリーズ二作目登場

赤ちゃんの誕生

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット