だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
この あしあと、だーれだ? あてっこあそびが楽しい絵本!
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
ラスチョのひこうせん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ラスチョのひこうせん

作・絵: アンヴィル奈宝子
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥362 +税

「ラスチョのひこうせん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2006年02月

対象年齢 2才から4才向き
こどものとも年少版 2006年2月号

出版社からの紹介

わたしの犬、ラスチョはすごいんだよ。スポーツもお料理もうまいし、機械いじりだって大の得意。みんなで遊んでいたら、ラスチョがなんと飛行船を作って空からやってきた。ラスチョといっしょに空を飛ぶのはほんとにわくわくどきどきの連続。庭のみかんをもいだり、空からパン屋さんでお買い物したり……。

ベストレビュー

満喫☆満足☆

この絵本を開くと、毎回、どうやら息子も私もラスチョのひこうせんに 一緒に乗り込んでしまうようです。
 ひこうせんから見を乗り出してみかんを取って、『こら〜っ』と、おこられる場面では、一緒にドキッとしてしまいます。空の上からの景色を楽しみながら、みんなで食べるメロンパンは本当においしい!!
 絵本を閉じたあと、息子も私も、あ〜楽しかった☆ラスチョありがとう!また ひこうせんに乗せてね!と、本当に満たされた気持ちになります。まさに満喫☆満足☆なのです。
 ハードカバーではないのが残念です・・・。
(☆はるぶう☆さん 20代・ママ 男の子5歳、男の子1歳)

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

アンヴィル奈宝子さんのその他の作品

ラスチョのせんすいかん / ラスチョのせつじょうしゃ / じいちゃんのステッキ / ねむねむねんねん / ちょっぺいじいちゃん / わたしのラスチョ



お子さんと一緒にお鼻のしくみを考えてみませんか?

ラスチョのひこうせん

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.11

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット