新刊
にんじゃじゃ!

にんじゃじゃ!(文溪堂)

2021年、家族みんなで、笑いませんか?

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ
としょかんへいく ピープちゃん

としょかんへいく ピープちゃん

  • 絵本
作・絵: クレシッダ・コーウェル
訳: 佐藤 見果夢
出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,980

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1999年
ISBN: 9784566004887

幼児〜

この作品が含まれるテーマ

ベストレビュー

分類ごとに本が並んでいる

本の中に小さな本が入っているしかけ絵本です。
迷子になった羊の探し方を求めて、ピープちゃんが図書館へ。
どうやって探したら良いのか?
図書館には分類ごとに本が並んでいることがわかります。
書架に並んだ本を取り出して読めるというしかけが、なんとも楽しいです。
この絵本を読んだら図書館に行きたくなると思います。
(クッチーナママさん 40代・ママ 女の子16歳、女の子14歳、男の子11歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


クレシッダ・コーウェルさんのその他の作品

マジックウッズ戦記(3) 呪いの島(下) / マジックウッズ戦記(3) 呪いの島(上) / マジックウッズ戦記 (2) 死の城(上) / マジックウッズ戦記 (2) 死の城 (下) / マジックウッズ戦記(1) 闇の魔法 (上) / マジックウッズ戦記(1) 闇の魔法 (下)

佐藤 見果夢さんのその他の作品

ヒナゲシの野原で 戦火をくぐりぬけたある家族の物語 / アーニャは、きっと来る / おじいちゃんが のこしたものは… / 魔女の子ども / 月の光を飲んだ少女 / 弱小FCのきせき


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学、その他 > としょかんへいく ピープちゃん

「絵本 チコちゃんに叱られる」シリーズ チコちゃんの「エピソード:ゼロ」のおはなし

としょかんへいく ピープちゃん

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット