新刊
にんじゃじゃ!

にんじゃじゃ!(文溪堂)

2021年、家族みんなで、笑いませんか?

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

ねずみのおよめさん

ねずみのおよめさん

作・絵: 小野 かおる
出版社: 福音館書店

税込価格: ¥398

「ねずみのおよめさん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2006年01月

4才から5才向き
こどものとも年中向き 2006年1月号

出版社からの紹介

ねずみの夫婦がかわいい娘のために、立派なお婿さんを探しはじめます。どんなお婿さんだったら、娘ねずみは幸せになるでしょうか。そこで、お日さま、雲、風、と次々に頼みに出かけます。でも、最後に訪ねた“壁さん”に、一番えらいのはねずみさんといわれ……。日本の昔話です。

ベストレビュー

子どもには新鮮な 私には懐かしいお話

日本の昔話にはあまり馴染みがなかった娘たちが、初めて夢中になった本です。
おひさま、くも、かぜ、壁と、繰り返されるお願いの様子が、やはり面白かったようです。
また、ねずみ達が着物を着ていたり、昔ながらの婚礼の様子が見れたりと、今とは違う、昔の日本の風習についても興味を持ったようです。

自分が幼稚園年長の時に、発表会でこのお話を題材にした人形劇をしたことがあったので、余計に懐かしくかったです。
その時から、私も大好きなお話なので、娘たちも好きになってくれて、とても嬉しく思っています。
(らずりさん 30代・ママ 女の子4歳、女の子2歳)

出版社おすすめ


小野 かおるさんのその他の作品

こどものとも 日本の昔話 ねずみのおよめさん / こんや、妖怪がやってくるー中国のむかしばなしー / たぬきのばけたおつきさま / トン・ウーとはち / くまさん くまさん おはいんなさい / みぎあしくんと ひだりあしくん


絵本ナビホーム > > ねずみのおよめさん

えほん新定番 from 好書好日

ねずみのおよめさん

みんなの声(12人)

絵本の評価(4

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット