庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
おうちにいると幸せになれそう。。あの福ふくしいミッフィーに、新商品追加です♪
ぬりえ絵本 ごちゃまぜカメレオン
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぬりえ絵本 ごちゃまぜカメレオン

作・絵: エリック・カール
訳: やぎた よしこ
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

「ぬりえ絵本 ごちゃまぜカメレオン」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1991年
ISBN: 9784033250700

3・4歳から

エリックカールスペシャルサイトオープン

出版社からの紹介

カメレオンは動物園の色とりどりの動物を見ると、たちまち変身したくなりました。カメレオンが変身した動物たちに色をぬりましょう。

ベストレビュー

思い出に

幼稚園からお誕生日のプレゼント絵本として、年長さんの時もらいました。エリック・カールの絵本は大好きでしたが、こんな絵本があるのはしりませんでした。まず、1度読みました。自分らしくていいんだ、というメッセージを感じる、素敵なお話でした。そして、いよいよぬり絵です。初めはどうしようかと悩みましたが、最後にきちんと塗り絵の指導も書いてあって、それを参考に絵の具で塗ることにしました。それも、赤と青と黄色と白だけを使って。娘は楽しそうに色を作り始めました。最初は「ようちえんでおしえてもらったよ〜」と言いながら、やっていましたが、だんだん「この色はどうやってつくるの?」と悩み始めました。私も一緒に、色々試しながら色を作っていきました。長いお話なので、何日もかけて塗っていきました。なので最初と最後はかなり色が違ってたりしましたが、とても満足のいく仕上がりになりました。エリック・カールの絵本には驚かされてばかりですが、また一つ絵本の楽しみ方を教えてくれる大切な1冊になりました。
(りろりろさん 30代・ママ 女の子6歳、男の子4歳、男の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


エリック・カールさんのその他の作品

はらぺこあおむし 日本語版40周年記念限定版 / フリップフラップえほん はらぺこあおむし / いちばんのなかよしさん / はらぺこあおむし+ぬいぐるみギフトセット / ポップアップ とうさんはタツノオトシゴ / ビッグブック パパ、お月さまとって!

やぎた よしこさんのその他の作品

ビッグブック よかったね ネッドくん / よかったねネッドくん / 星どろぼう / ウサギのいえにいるのはだれだ? アフリカ・マサイ族民話より / ごちゃまぜカメレオン / 3びきのこねこ



きらいがいっぱい、きらいって楽しい!

ぬりえ絵本 ごちゃまぜカメレオン

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

ママの声 1人

ママの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット