大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!
見てください!この福々しいミッフィー!! 【嬉しい再入荷です♪】
わたしのかさはそらのいろ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

わたしのかさはそらのいろ

作: あまん きみこ
絵: 垂石 眞子
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥390 +税

「わたしのかさはそらのいろ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2006年05月

5才から6才向き
こどものとも 2006年5月号

出版社からの紹介

お母さんに青い傘を買ってもらった女の子が「わたしのかさはそらのいろ、あめのなかでもいいてんき」と歌いながら散歩をしていると、動物や友だちが「いーれて」「いーれて」「いーれて」と傘の中に入ってきます。広がって大きくなった傘の下でみんなは楽しく遊びます。傘の下はまるで青空のようにいいお天気であたたかでした。

ベストレビュー

あおいかさもいいねえ

おかあさんと、かさやさんに行った女の子、おかあさんは、ももいろのかさがいいわねと言ってくれました。でも、女の子は、
「あおがすき。だって、はれたひのそらのいろよ。」
さっそく、あたらしいかさをさして、おでかけです。
「わたしの かさは そらの いろ あめの なかでも いい てんき」
うたっていると、
「いーれて いーれて いーれて」
どうぶつたちがやってきます。むしもとりも、そして、こどもたちまで…
かさは、どんどん大きくなって、まるでそらのようになりました。
雨の日の、なんだかすっきりしない気持ちの日でも、このお話を読んでいると、心がうきうきしてきそうです。
女の子だから、かさはあかいろやももいろと決めていたけど、そらいろもいいですね。
(おしんさん 50代・ママ )

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★

あまん きみこさんのその他の作品

クレヨンぞうさん / ちいさなこだまぼっこ / きつねみちは、天のみち / おつきみ / とらねことらたとなつのうみ / なかないで なかないで

垂石 眞子さんのその他の作品

ぞくぞく村のにじ色ドラゴン / ポプラ世界名作童話(1) 赤毛のアン / ぞくぞく村のランプの精ジンジン / 紙芝居 いちについてよーいどん / わたしのかさはそらのいろ / 那須正幹童話集1 ともだちみっけ



世界21カ国で大ヒットの絵探し本、第4弾

わたしのかさはそらのいろ

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.44

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット