しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
いたずらかいじゅうビリー!
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

いたずらかいじゅうビリー!

  • 絵本
作・絵: パット・ハッチンス
訳: 乾 侑美子
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,400 +税

「いたずらかいじゅうビリー!」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1993年
ISBN: 9784032024708

3・4歳から

出版社からの紹介

ヘイゼルのすることを何でもマネたがる弟のビリー。表情ゆたかでユーモラス、明るい水彩のかろやかな絵はとても印象的。

ベストレビュー

子供達が思いを重ねる本

この本はシリーズもので、最初に近所の文庫の方から『いたずらかいじゅうはどこ』を紹介され読みました。すごく面白かったです。
その時にも子供達に読み聞かせしたと思うのですが、子供達には印象に残らなかったのか、心に留めていただけなのか、後日この『いたずらかいじゅうビリー!』をたまたま図書館で見つけて読んだら、はまりました!!毎日読み聞かせさせられます…。

かいじゅうのおんなのこヘイゼルの真似ばかりをおとうとのビリーはしたがります。ヘイゼルがゲーム、お人形遊び、積み木、電車ごっこをしようとすると、その度に泣きわめき、周囲の大人たちがヘイゼルに「ビリーにもやらせてあげて。まだちいさいんだから。」と言い、ビリーにぐちゃぐちゃにされます。

5歳の娘がヘイゼルに、2歳の娘がビリーに思いを重ねているようで、二人共、絵本を指差し、「この子がおねえちゃん。この子が私」と言っております。

またビリーの泣きわめく時の大人に訴える目と、それに応える大人の表情がなんとも言えません。ヘイゼルもビリーの事をとても寛容に受け入れ、それがまた5歳の娘にも感じるものがあるようです。

兄弟の、家族の温かい日常が描かれたとても良い本でした。
(こぶたさんさん 30代・ママ 女の子5歳、女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


パット・ハッチンスさんのその他の作品

へっちゃらトーマス / まんげつダンス! / がたごと ばん たん / かえりみちを わすれないで / ヒギンスさんととけい / ピクニックにいこう!

乾 侑美子さんのその他の作品

ストラヴァガンザ 星の都 上 / ストラヴァガンザ 星の都 下 / にんじんケーキ 改訂版 / 聖人と悪魔 / はだかの王さま / 伝記 世界の作曲家(12) ジョン・レノンー永遠に語り継がれるスーパースター



「MR.MEN LITTLE MISS」アダム・ハーグリーブスさん インタビュー

いたずらかいじゅうビリー!

みんなの声(24人)

絵本の評価(4.52

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット