貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス)
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
きらきらねがいぼし
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

きらきらねがいぼし

  • 絵本
作: トリーシャ・ラネルズ
絵: サラ・デイラード
訳: きたむら まさお
出版社: 大日本絵画 大日本絵画の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,400 +税

「きらきらねがいぼし」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2003年
ISBN: 9784499280358

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

人気のあなあきしかけえほん最新刊です。ページにあいた穴からのぞく、プラスチックでできたおほしさまが、暗闇でキラキラ光ります。
おほしさまに願いをかけた、10匹のひつじさんたちの夢は叶うのでしょうか。おやすみ前の読みきかせにもぴったりな1冊です。

ベストレビュー

素敵♪

夜、暗闇でキラキラ光るお星様の仕掛け絵本に
大人が興奮!!の絵本でした。

ひつじたちの、願い事がひとつ叶うとお星様が
減っていく・・・
お話の内容も素敵過ぎます。

まだ内容が理解出来なくても、キラキラ光るお星様に
大喜び♪

減っていくお星様の数も書かれていて
数に興味を持ち始めてからも、大活躍しそうな絵本。

これは1冊で長年、重宝しそうな予感です。

仕掛け絵本なのに、お話もしっかりつまった
素敵な1冊だとおもいました。
(いちいちごさん 20代・せんせい )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


トリーシャ・ラネルズさんのその他の作品

くらやみでみえるのは?

きたむら まさおさんのその他の作品

こうじしゃりょうのえほん / どうぶつえんのハロウィン / したには なにがある? / ワインドアップでゴー!せんろはつづくよ / オータム / かたちをはずしてうらがえし(ジグソー)



『てるちゃんと ようかいさんの おはなし』もへろんさんインタビュー

きらきらねがいぼし

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.38

何歳のお子さんに読んだ?

せんせいの声 1人

せんせいの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット