雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
なみ@えほんさん 50代・その他の方

詩と絵の すてきなハーモニー
 よく知られている詩ですが、大きな字で…
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
マルーンくんにのってえんそくにいこう
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

マルーンくんにのってえんそくにいこう

  • 絵本
作: 増羽 俊彦
絵: 森 政敏
出版社: 阪急コミュニケーションズ

本体価格: ¥476 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「マルーンくんにのってえんそくにいこう」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

この作品が含まれるテーマ

ベストレビュー

秋を見つけに…

はんきゅうでんしゃの1にちの、同シリーズの絵本です。
この本では電車に乗って子供達が遠足に行くお話が書かれています。
秋のこの季節、阪急沿線では紅葉などを見れる場所がいくつもあり、半分は「電車に乗って出かけて下さい」の宣伝も兼ねているのだと思うのですが、実際にこのような紅葉を見る機会は、最近のこの街中ではほとんどなくなりました。
絵本を読んで「電車に乗ってどんぐりや紅葉を探しに行きたい」と思いました。きっと絵本を読んでから行くと、子供にとっての関心もより深まるのではないかと思います。
お話のなかで子供たちが「電車大好き!」と言ってるのも楽しさを倍増させてくれそうに思います。
(しん(∂∂)さん 30代・ママ 男の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • おやすみ〜
    おやすみ〜の試し読みができます!
    おやすみ〜
     出版社:くもん出版
    大好きなものに「おやすみ〜」と挨拶する赤ちゃん。おやすみ前の1冊にピッタリ!

増羽 俊彦さんのその他の作品

マルーンくんのなかまたち / マルーンくんのクリスマス / マルーンくんけんこうしんだんにいく / はんきゅうでんしゃの1にち



『おやすみ、エレン』快眠セラピスト三橋美穂さんインタビュー

マルーンくんにのってえんそくにいこう

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット