せかいかえるかいぎ せかいかえるかいぎ
作: 近藤 薫美子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
せかいかえるかいぎが あるらしい──。こんなうわさが、かえるたちの間に広まって、世界中のかえるたちが大集合します!
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
ステゴサウルス
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ステゴサウルス

作: ヘザー・アメリー
絵: トニー・ギボンズ
訳: 富田 京一
出版社: ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ステゴサウルス」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

どうもうなすがたをしていましたが、じつは温和な草食恐竜ステゴサウルス。背中の2列の板が特長です。最新の恐竜学によって描く絵本。

ベストレビュー

恐竜の種類がたくさん

恐竜好きの男の子には大人気の図鑑風の絵本です
ステゴサウルスのほかにも沢山シリーズであります
なぞときとあるように、恐竜のなぞに迫っていくのですが発見された化石から、生活状態、性格など次々と、問題を提起しながら、読者と一緒になって考えていく手法なので、読み進めていくうちに、話に夢中になってしまいます
恐竜に興味の無いママでさえ、「へ〜そうなんだ」とうなづくほど!
幼い子供たちは、こうした絵本がきっかけで、好奇心が刺激され、発達していくんでしょうね
イラストも辞典などの挿絵を担当する方なので、色も本物っぽくて、生き生きしています
(風の秋桜さん 40代・その他の方 男の子16歳、男の子14歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


富田 京一さんのその他の作品

きょうりゅうのずかん / どうぶつクイズようちえん / どうぶつクイズ1ねんせい / ワンダーサイエンス ヘンな動物といっしょ / たたかえ!恐竜マグネットあそび / ワンダーサイエンス そうだったのか! 初耳恐竜学


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 生物学 > ステゴサウルス

パパぺんぎんはいつもたまごといっしょ!のはずが…?

ステゴサウルス

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット