ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」
見てください、この可愛さ…。「こぐまちゃん」と「卯三郎こけし」の奇跡のコラボです!
ススメおにぎりコロコロ その二 野菜の巻
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ススメおにぎりコロコロ その二 野菜の巻

  • 絵本
作: おぐま こうじ ほりえ いくよ
絵: おぐま こうじ ほりえ いくよ
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2004年
ISBN: 9784034392706

小学初級から

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

忍者を目指し修行中のおにぎりくんが次に挑む課題は野菜。緑黄色野菜の謎に迫ります。爆笑しながら食について学べる第2弾。

ベストレビュー

野菜ってすご〜い

おにぎりコロスケくんは野菜の修行へ行きました。
野菜の種類、野菜の作り方、栄養の種類、パワーランキング、体への効果など
いろいろ勉強することができます。
野菜が嫌いだった息子。
でも小学校に行くようになり、給食を食べ給食について勉強したり、
栄養や体への効果などを学習したので、
昔と比べると”嫌でも食べないといけない”という事が身についてきました。
「野菜の巻」を読み、益々、野菜の大切さが分かったようです。
この本を読んだ後に、小松菜とアゲの炒め物を作ったら、
「小松菜は体にいいんだあ〜 たくさん食べる」と
昔にはなかった行動でした。
レシピもついていたのでトライしてみたいです。
(ぜんママさん 30代・ママ 男の子8歳、女の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


おぐま こうじさんのその他の作品

まねっこ / ススメおにぎりコロコロ その五 梅の巻 / ススメおにぎりコロコロ その四 豆の巻 / ススメおにぎりコロコロ その三 魚の巻 / ススメおにぎりコロコロ その一 米の巻 / とれとれパンピ4 あわあわあわん

ほりえ いくよさんのその他の作品

ぴよちゃんののりものだいすき / なにが とおる?



山岡ひかるさんの「食べ物絵本」シリーズ 歴代編集者さんに話を聞きました

ススメおにぎりコロコロ その二 野菜の巻

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット