モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…
やっぱり皆で作りたい♪『ピタゴラゴール1号』『荷物をのせると走るでスー』発売中!
ちびひつじ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ちびひつじ

作: キャサリン・アリソン
絵: ピアーズ・ハーパー
訳: 栗栖 カイ
出版社: ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,600 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2006年04月
ISBN: 9784893093783

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

大人気『ちびくま』に続く、
さわって あそべる ふわふわ えほんの第2弾!
野原にすむ 子羊たちは かくれんぼが大好き。
いちばん小さいちびひつじは かくれ場所を
探すうち 野原を越えてしまいます。
新しい世界に ちびひつじはごきげんです。
でもそのうちに 迷子になってしまい……

ベストレビュー

触ってみてください♪

図書館の読み聞かせ会でお話されていて、それ以来図書館で見つけると必ずひっぱりだしてくる息子。
「ママ、触ってみて〜」と毎回いってくれます(笑)
主人公のちびひつじに触ると、ちょっと違う感触。さらにちょっとした野原の草などもそうなっていて、覚えているようで覚えていなく、「ここもだよ〜」と嬉しそうに報告してくれます。

お話は、ちびひつじがかくれんぼのつもりでかくれ場所を探していると、どんどんひつじの群れから離れてしまい、気付いたら・・・

本人はただ楽しい&夢中になっているだけなんですよね。
でも5才児の息子の行動とちびひつじの行動が似ていて、ついついほんわかしてしまいました。

そしてシープドッグがちびひつじを見つけにきてくれたときは、親子でほっとしてしました^^;

(Sayaka♪さん 20代・ママ 男の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。

キャサリン・アリソンさんのその他の作品

ちびうさぎ / ちびくまのプレゼント / ちびくま

栗栖 カイさんのその他の作品

あかちゃんのいちにち / しろくまくんおてがみですよ / プリンセス・リリーのちいさなバレリーナ / ユニコーンと王子さま / ひみつの魔法レッスン / フェリックスの手紙7 世界の子どもに会いにいく



ドイツで大人気!バニーが日本上陸

ちびひつじ

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.29

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット