くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
リトル・ポーラ・ベア ラルス、どこへゆくの?
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

リトル・ポーラ・ベア ラルス、どこへゆくの?

作・絵: ハンス・デ・ビア
出版社: ノルドズッド・ジャパン

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「リトル・ポーラ・ベア ラルス、どこへゆくの?」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

ママにおすすめ

まず、ラルスのふわふわ感に癒されます。
触ってみたい!!
北極からジャングル?!と思うけど、ストレスがたまったときに北極の世界を想像してみるのも良いと思います。
(しゃけさん 30代・ママ 男の子8歳、女の子6歳、男の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • はなびのひ
    はなびのひ
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    江戸の町並みと大輪の花火が夏の風情を感じさせる、たしろちさと初の和風絵本

ハンス・デ・ビアさんのその他の作品

みどりのヘルガ / リトル・ポーラ・ベア ぼくのともだち / リトル・ポーラ・ベア ぼくのだいすき / リトル・ポーラ・ベア ラルスとおくびょううさぎ / リトル・ポーラ・ベア もどっておいで! / しろくまくん、ふねにのる



トビラの先に広がる奇妙な世界『ヒミツのトビラ』長田真作さんインタビュー

リトル・ポーラ・ベア ラルス、どこへゆくの?

みんなの声(2人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット