宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
いぬ おことわり!
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

いぬ おことわり!

  • 絵本
作: マーガレット・ワイズ・ブラウン
絵: H.A.レイ
訳: ふくもとゆみこ
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「いぬ おことわり!」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1997年1月
ISBN: 9784033277202

対象年齢 5・6歳から

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

動物園に行きたい犬。でも動物園には「いぬおことわり!」の看板が・・。飼い主のおじさんは、犬を女の子に変身させました。

ベストレビュー

そこまでやりますか

動物園のそばに住んでいる「小さな犬」が、飼い主の”ひげを生やしたおじさん”と変装をして動物園に行くお話。
ここまでやるか?と言う変装を動物園に行きたい一心で犬がします。床屋でカット、帽子とワンピース靴下と靴、サングラスと手袋、そして香水。そして後ろ足だけで歩く練習をしていざ出陣です。夢が叶って、あざらし、ライオン、パンサー、〜〜そして おさるの小屋で近づいて見ようとした瞬間!
この絵本には、飼い主と犬が”しょんぼり帰るシーン”,”颯爽と動物園に入っていくシーン”,”あわてて逃げ帰るシーン”が、同じ構図で描かれています。それぞれの表情と、背後にいる”キリン””らくだ””リス”の動きや表情の変化を比較してみるのもおもしろいと思います。
(ジョバンニさん 40代・パパ 男の子5歳、女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


マーガレット・ワイズ・ブラウンさんのその他の作品

ワイズ・ブラウンの詩の絵本 / 世界はまるい / にんぎょうの おいしゃさん / まるぽちゃ おまわりさん / ことりのおそうしき / 子どものための ラ・フォンテーヌのおはなし

H.A.レイさんのその他の作品

おさるのジョージ第7集〈全4冊〉 / おさるのジョージ 第6集〈全4冊〉 / 大型絵本ひとまねこざる(全7巻) / おさるのジョージすいぞくかんへいく / おさるのジョージ木をうえよう / おさるのジョージやきゅうじょうへいく

ふくもとゆみこさんのその他の作品

ねえシルビーなあに?トルー / おやすみブリンキー / もうあさかな? / ブリンキーのたのしいひ



みごたえ満点!船の断面図絵本『ペンギンクルーズ』のはなはるかさんインタビュー

いぬ おことわり!

みんなの声(22人)

絵本の評価(4.35

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット