ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
ぴよぴよ ひよこ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぴよぴよ ひよこ

作・絵: ジョン・ローレンス
訳: いけひろあき
出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2005年01月
ISBN: 9784566007970

幼児〜

出版社からの紹介

ある日ひよこは、ぶたさんやあひるさん、うしさんやかえるさんたちとであいました。いったい、なにがおこったのかな? おうちにかえったひよこは、なんていったとおもう? 樹脂版画とコンピューター技術をくみあわせたユニークなイラストに、歌うようにリズミカルな日本語がつきました。

ベストレビュー

ちょっと変わった鳴き声が新鮮

色鮮やかでくっきりした線の挿絵に惹かれて手に取りました。
リズムのよい文章で、声を出して読むのが楽しい絵本です。
ぴよぴよひよこがなくと、他の動物が鳴き出して。いろいろな動物のユニークな鳴き声が楽しめます。外国の絵本なので、日本で定番の鳴き声だけでなく、ちょっと変わった鳴き声もあるのが新鮮です。息子も一緒に鳴き声を真似ていました。
遠目が聞く絵なので、大勢への読み聞かせにも向いていると思います。ノリノリで動物の鳴き声を演じたら、子供たちにも喜ばれそうです。
(クッチーナママさん 30代・ママ 女の子9歳、女の子6歳、男の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ジョン・ローレンスさんのその他の作品

タツノオトシゴ −ひっそりくらすなぞの魚− / のねずみタイニィの だいぼうけん / 町にきたドラゴンたち

いけひろあきさんのその他の作品

シイイイッ!



ねえ、「コワイ」って、もってる?

ぴよぴよ ひよこ

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.36

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット