宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
もりはおもしろランド 1 もりのゆうびんきょく
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

もりはおもしろランド 1 もりのゆうびんきょく

  • 絵本
  • 児童書
作: 舟崎 靖子
絵: 舟崎 克彦
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥800 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り4

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • 後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1977年11月
ISBN: 9784033131603

対象年齢 5・6歳から
22cm×18cm 32ページ

6〜7歳 編集部おすすめ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

森の郵便局のはりねずみさんは、お弁当のサンドイッチの間に、手紙の切れっぱしをみつけてびっくり。いったい誰の手紙だったのでしょう。

ベストレビュー

低学年にぴったり

おもしろランドに住む動物たちのシリーズの第一作。郵便屋さんが配達予定のお手紙を食べてしまうなんて、びっくりのハプニングですが、最後はほのぼのしたラストが待っています。このシリーズは、この後どうなるのかな?これってどういうことかな?と、考えながら、わくわくしながら最後まで読めるのがおもしろいと思います。絵も多いので、読みやすいです。
(じっこさん 30代・ママ 女の子6歳、男の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    どんぐりちゃんの一生を描いた韓国のやさしい翻訳絵本
  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

舟崎 靖子さんのその他の作品

あなたはだぁれ / 愛蔵版 クリスマスって なあに / きこえる きこえる / トンカチと花将軍 / どのくらいおおきいかっていうとね / 1ねんサルぐみへようこそ!

舟崎 克彦さんのその他の作品

Qはせかいいち / 児雷也太郎の魔界遍歴 / ポプラ世界名作童話(9) ドリトル先生物語 / まるかいてピョン / クレヨンマジック / ここにいる



【えほんdeみらい】高原かずきさん 永井みさえさん インタビュー

もりはおもしろランド 1 もりのゆうびんきょく

みんなの声(20人)

絵本の評価(4.52

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット