しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
ギンジとユキの1340日
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ギンジとユキの1340日

  • 絵本
作: 渡辺 有一
出版社: 文研出版

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2014年03月11日
ISBN: 9784580822283

読み聞かせをするなら4歳から
自分で読むなら小学校低学年から
26.4×21.4cm 48ページ

みどころ

「ユキ、はぐれるなよ。」
「うん、ぜったい ついて いくね。」

そう会話を交わしているのは、これから遠く北極やアラスカの海へと出発するサケのギンジとユキ。数千キロも続くその旅は、私たちの想像をはるかに越えた、過酷な試練の連続なのです。
海は食うか食われるかの連続。サメに追いあげられた海面には海鳥が待っていて、多くの仲間が襲われていきます。夏になると、先を行った群れがアザラシに追われて全滅。冬になれば、突然大きな網に囲まれて捕まってしまった群れもいます。
そんな中でもギンジたちはお互いに信じ、励ましあいながら、必死に前へと進んでいきます。

「どうしてそんなつらい旅をするの?」

たくさんの仲間を失いながらも、ギンジとギンジに必死について行くユキが希望を失わないのは明確な想いがあるからなのです。
「ふるさとでたまごをうみたい」
4年にも渡る回遊の後、一人前になったサケは故郷の川に戻っていきます。
ギンジとユキも、故郷のこぶし川のにおいが近づいてくるにつれ、力がわいてきます。ユキのお腹には新しい命が宿りふくらんできています。ところが、こぶし川の様子が以前と違っていたのです・・・。

全身の力ををふり絞りながら命をつなげていく2ひきのサケ。
そんなサケのひたむきな姿に感動し、まっすぐな愛情を込めて描き出したのは『ねこざかな』や『おれはワニだぜ』他たくさんの人気絵本作品を生み出されている渡辺有一さん。
2011年の大震災の少し前に東北のある川を下って海に出たサケの子どもたちの物語なのだそう。ガレキに埋もれた河口の異変に気がつきながらも、川をのぼりつづけたサケたち。ただ生命をつないでいくことに死力を尽くすのです。その一心な姿は読む者の心を打ち震わせます。

この絵本はギンジとユキの深い愛の物語であり、また繰り返されていく命のつながりについて、立ち止まって深く考えさせてくれる内容でもあります。子どもたちと共に、しっかりと受け止めていきたい1冊です。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

ギンジとユキの1340日

出版社からの紹介

数千キロの旅をして、ふたたび故郷の川に戻ろうとするサケ。そんなサケの一生に、まっすぐな愛情を込めた絵本ができあがりました。
互いに信じ、支え合いながら旅を続けるギンジとユキ。しかし、ユキのおなかに命の源が宿ったころ、ふたりのふるさとは大きく形を変えていたのです。
「ふるさとでたまごをうみたい」
ユキの想いは叶うのでしょうか。
生命の終わりないつながりを、深く考えさせてくれる1冊です。


渡辺 有一先生の本 一覧はこちら >>

ベストレビュー

人も魚も

1340日・・・。
これを年数にすると、4年近くになるんですね。

ギンジとユキと一緒に、旅をしているような気持ちになりました。

楽しいこともあれば、苦しいこともある・・・
人も魚も、同じなのですね。

物語は長めですが、
読み物としてしっかりと楽しむことが出来ます。
(なーお00さん 20代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


渡辺 有一さんのその他の作品

ねこの ひけしや / ぼく、おおきくなるからね / ねこのでんきや スイッチオン / ねこまるせんせいとせつぶん / まよなかのたんじょうかい / おはなし おおかみブン



『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

ギンジとユキの1340日

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.75

ママの声 1人

ママの声一覧へ

その他の方の声 1人

その他の方の声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット