あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
あんじゅじゅさん 40代・その他の方

確かに、あくたれ
「あくたれ」というなんだかパンチのある…
おうちにいると幸せになれそう。。あの福ふくしいミッフィーに、新商品追加です♪
パナンペのはなし
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

パナンペのはなし

絵: 森村玲
詩: 谷川 俊太郎
出版社: 瑞木書房

本体価格: ¥1,250 +税

「パナンペのはなし」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

「なんたるこった すったった」

「おおきなおおきなかみしばい」の読み聞かせで、一番面白かったらしく、絵本を借りてきました。

原作は、アイヌ民話です。原作では、殿様からほめられて長者になった成功者のパナンペと、これを真似ては失敗ばかりして妻ともども殺されるペナンペの対比によって成り立っている説話の一つを、谷川俊太郎さんが、主人公をパナンペひとりにしぼり、殿様をやっつける話に変えたものです。

絵は、版画でできていて、アイヌ独特の雰囲気が上手に表現されています。
文章も、すべて版画で彫られていて、文字の美しさがすてきです。
そして、ちっちゃなかわいいことりの鳴き声が変わっていて、一度聞くと忘れられないような鳴き声をします。
お話自体も面白く、パナンペが殿様をやっつけるところは、思わず噴出してしまうような面白さがあって、子供には絶対大うけすると思います。
読むときは、リズムをつけて楽しく読んであげるといいですね。
(多夢さん 40代・ママ 女の子5歳)

出版社おすすめ


谷川 俊太郎さんのその他の作品

フレデリック(ビッグブック) / いそっぷ詩 / ここから だしてくれ〜! / 恐竜がいた / これはすいへいせん / ドライバーマイルズ



ねえ、「コワイ」って、もってる?

パナンペのはなし

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット