大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!
【限定5セット!】パリの気分を味わうマドレーヌの絵本7冊セットに、豪華なコースターをお付けします♪
ボタ山であそんだころ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ボタ山であそんだころ

  • 絵本
作: 石川 えりこ
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2014年03月
ISBN: 9784834080759

読んであげるなら・ 5・6才から
自分で読むなら・ 小学低学年から
28×23cm/40ページ

出版社からの紹介

炭坑の町に生まれた「わたし」は、友達のけいこちゃんとボタ山を登ったり、黒い川を飛び越えたりして遊んでいました。ある日の授業中、炭坑のサイレンが鳴り響きました…。

ベストレビュー

炭坑暮らしの記憶

昭和四十年の頃の生活をイメージするのは、大人でも難しいと思うのですが、この絵本の舞台はその頃の炭鉱の町。
危険と隣り合わせの生活は、ぼた山と石炭でくすんだ風景、飾り気のない素朴な住まいに包まれていたのですね。
炭鉱のガス爆発事故で、多くの子どもが 父親を失ったことを思うと心痛みます。
あの頃の子どもたちは今はどうしているのでしょうか?
炭鉱の町は、もうすっかり様変わりしているのでしょうね。
歴史に埋もれていくものを、再認識させられました。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。
  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語

石川 えりこさんのその他の作品

またおこられてん / てんきのいい日はつくしとり / あひる / おばけのナンダッケ(3) はじめてのともだち / おばけのナンダッケ(2) わすれもののおつかい / おばけのナンダッケ(1)



賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

ボタ山であそんだころ

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット