となりのせきのますだくん となりのせきのますだくん
作・絵: 武田 美穂  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
わたし、きょう、学校へいけない気がする。だって・・・。となりの席のますだくんが怖くてしかたないみほちゃん。すべての子どもが共感できる作品です。
まあるいさん 30代・ママ

入学前後に
娘が年長の頃に借りてきて読みました。 …
待ってました!ガーゼハンカチシリーズに「おおきなかぶ」他が新登場♪
どんぐり
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

どんぐり

  • 絵本
作: エドワード・ギブス
訳: 谷川 俊太郎
出版社: 光村教育図書 光村教育図書の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「どんぐり」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2014年02月20日
ISBN: 9784895728713

幼児から
A4変型判 26ページ

出版社からの紹介

ちっちゃなきいろいどんぐりがひとつ、地面に落ちてころがった。いろんな動物たちがやってきて、食べようとするけれど……。ことばのリズムと、くりかえしが楽しい絵本。『ちびはち』に続く、シリーズ第2弾。

ベストレビュー

どんぐり拾いが好きな息子に…

図書館でタイトルをみて、どんぐり拾いが好きな息子が興味を持ってくれるかもと思い、挿絵も綺麗で私好みなのもあって借りてみました。家に帰って早速読み聞かせをしたところ、何度も「読んで!」と言われました(笑)文章は短めで同じ言葉が繰り返し続きます。読み終わった後も、自分で文章を口にしていたので、繰り返しのリズムが心地よいのかなと思いました。そして、最後の仕掛けのページを開くと、子供たちの満面の笑みがみられて、読んでいる方も幸せな気持ちになります。お気に入りの本がまた一つ増えて嬉しく思いました。
(くりこきなこさん 30代・ママ 男の子3歳、男の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


エドワード・ギブスさんのその他の作品

ちびはち

谷川 俊太郎さんのその他の作品

えじえじえじじえ / 生きる / よるのこどものあかるいゆめ / でんでんでんしゃ / フレデリック(ビッグブック) / いそっぷ詩



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

どんぐり

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット