しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
安心してください、はいてますよ! パンツをぬがしてから読む絵本
おおかみだあ!
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おおかみだあ!

  • 絵本
文: セドリック・ラマディエ
絵: ヴァンサン・ブルジョ
訳: たにかわ しゅんたろう
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,100 +税

「おおかみだあ!」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2014年03月31日
ISBN: 9784591139097

2歳〜5歳
247×190mm 24ページ

この作品が含まれるテーマ

みどころ

なんともフランスらしい、オシャレなしかけ絵本の登場です。

とーっても遠くに見えている、ちーさなオオカミ。
パッとページをめくると…、
何と、こちらに近づいてくるではありませんか!
大変…とあわててめくると、もっと近い!
まためくると…、本を傾けると…、振ってみると…、逆さにしてみると…。
本の指示に従って、オオカミから逃げようとするけれど、
はたして上手くいくのかな…。

ページをめくる本の魅力を最大限に生かした、参加型絵本の新作です。
主人公は、本を読んでいる子どもたち、そして、あなた。
本をツールに、笑い声と悲鳴?の絶えない絵本になること間違いなし!

『まるまるまるのほん』(作:エルヴェ・トュレ作/出版社:ポプラ社)で、
丸を使ってたくさん遊ばせてくれた、谷川俊太郎さんの文章も楽しい一冊です。

(木村春子  絵本ナビライター)

出版社からの紹介

たいへんだ たいへんだ!!えほんの ページを めくれば めくるほどおおかみが ちかづいてくる!! えほんをかたむけたり、ふったり、ひっくりかえしたり!読者のアクションがえほんの世界を動かす、フランスうまれの新感覚絵本。色鮮やかで、ダイナミックなイラストが、視覚的にも迫ってくる、遊び心満載の一冊です。

ベストレビュー

絵本の新しい遊び方

7歳の娘が「この本おもしろいよ!」と興奮気味で持ってきてくれました。
絵本を傾けたり、振ってみたり、逆さまにしたり。今までやったことのなかった新しい絵本の楽しみ方を教えてくれます。
シンプルな絵なのですが、なぜか迫力があって、おおかみがせまってくる感じがスリル満点。私も子どもと一緒にドキドキしながら楽しんじゃいました。
裏表紙の「もういちどはじめから?」のセリフに誘われ、何度も繰り返し読んでしまいます。
(クッチーナママさん 30代・ママ 女の子9歳、女の子6歳、男の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

セドリック・ラマディエさんのその他の作品

ここから だしてくれ〜! / きをつけておおかみだ!

たにかわ しゅんたろうさんのその他の作品

そんなときなんていう? / ふじさんとおひさま / いつもちこくのおとこのこ−ジョン・パトリック・ノーマン・マクへネシー / ジョンくんえほん (1) ジョンのおでまし / ジョンくんえほん (3) ジョンはおふろ / ジョンくんえほん (2) テオはぺろぺろ



『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

おおかみだあ!

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.82

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット