もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
安心してください、はいてますよ! パンツをぬがしてから読む絵本
くもり ときどき 晴レル
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

くもり ときどき 晴レル

  • 児童書
著者: 岩瀬 成子
出版社: 理論社 理論社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2014年02月
ISBN: 9784652200490

小学上級〜
A6上製/192ページ

出版社からの紹介

子どもの心を描き続けてきた岩瀬成子の最新短篇集。だれかに出会ったとき、だれかの存在に気づくとき、日常に吹きこむ風。さわやかな6つの出会いと心の揺れを描く。

ベストレビュー

子どものときに読みたかった

岩瀬さんは、子どもの心を
なんでこんなに鮮やかに描けるのか
本当に不思議です。
子どものときのもやもやとして気持ち、
こんなにはっきりと文字にしてくれる人がいたら
きっといろいろ世界が違うように見えることも
あっただろうなと思います。
アスパラくんのくだりもすごく印象的。
子どもたちに、子どものときに出会って欲しい一冊です。
装丁がおとなっぽすぎるけど、
小学生に読んで欲しい…。せめて中学生!
(はっしゅぱぴーさん 40代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


岩瀬 成子さんのその他の作品

マルの背中 / あまからすっぱい物語 2 おとなの味 / ぼくが弟にしたこと / 100万分の1回のねこ / ともだちって だれのこと? / きみは知らないほうがいい



イギリス発・なかよし兄妹の絵本シリーズ

くもり ときどき 晴レル

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット