貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
もりはおもしろランド 6 もりのレストラン
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

もりはおもしろランド 6 もりのレストラン

  • 絵本
  • 児童書
作: 舟崎 靖子
絵: 舟崎 克彦
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

本体価格: ¥800 +税

「もりはおもしろランド 6 もりのレストラン」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1984年
ISBN: 9784033133102

5・6歳から
22cm×18cm 32ページ

この作品が含まれるシリーズ

関連するスペシャルコンテンツ


読み聞かせるなら何歳から? 1人で読むなら何歳から?

出版社からの紹介

レストランのやまあらしさんに、なぞなぞで書いてあるカレーの注文がきました。答えを考えながらすすんでいくと?。

ベストレビュー

クイズ?!

クイズが大好きな子にとてもお勧めの絵本だと思いました。クイズを解きながらお客さんを探し注文を届けていくのは大変だけれどやりがいのある行為だと思いました。しかし、主婦の私としては温かいものは温かいままの方が美味しいと思っているのでこんなに寄り道をしていたらせっかくの料理が冷めてしまう!とハラハラ気をもみました。でも、どのようなコンディションを好むかはお客さん次第なのだなと再確認しました。二人でカレーライスを食べるシーンは幸せです。コック帽をかぶったままカレーライスを頬張る姿はなかなか様になっていました。料理は大好きな誰かと食べるからこそ美味しさも増すのだと思いました。私がコックだたらクイズが苦手なのでお客さんの所まで辿り着けるかな。と不安です。クイズが得意なコックさんで良かった!
(ぴょーん爺の娘さん 20代・ママ 女の子 5ケ月)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


舟崎 靖子さんのその他の作品

あなたはだぁれ / 愛蔵版 クリスマスって なあに / きこえる きこえる / トンカチと花将軍 / どのくらいおおきいかっていうとね / 1ねんサルぐみへようこそ!

舟崎 克彦さんのその他の作品

Qはせかいいち / 児雷也太郎の魔界遍歴 / ポプラ世界名作童話(9) ドリトル先生物語 / まるかいてピョン / クレヨンマジック / ここにいる



刀根里衣さんの最新刊発売記念!ギフトにぴったりの絵本

もりはおもしろランド 6 もりのレストラン

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.36

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット