もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
新装版 ばらいろのもり
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

新装版 ばらいろのもり

  • 絵本
文: 立原 えりか
絵: 永田 萌
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2014年02月27日
ISBN: 9784061325685

29ページ

出版社からの紹介

「この花、わたしだけではそだてることができないの。」
とつぜんあらわれた女の子から手わたされた花束。
「そだててって、いわれても……。」
花の世話をするうちに、男の子は、あることに気づきます。

愛にあふれた、春のものがたり。

ベストレビュー

世界で一番幸せ

『うみいろのバケツ』、『きんいろのあめ』、『しろいおくりもの』と、
夏、秋、冬の次は春バージョンです。
町はずれの花畑で花を育てている男の子のところへ、
ある早春の頃、女の子がやってくるのです。
男の子を「世界で一番の花づくりさん」と呼ぶ、その女の子は、
花束を育ててほしいと頼むのです。
10日後に受け取ると言って去って行った女の子。
男の子は戸惑いながらも仕方なく、世話をしますが、花はしおれるばかり。
ところが、男の子はあることに気づくのですね。
あの女の子のことを想うと、花が元気になるのです!
男の子の想いが、バラ色の花を次々と咲かせ、ついには森になってしまうのです。
そして、約束の日、女の子がやってきて…。
それはそれは素敵なラストです。
恋人にプレゼントしてあげるのもいい絵本かもしれませんね。
(レイラさん 40代・ママ 男の子20歳、男の子18歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!
  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★

立原 えりかさんのその他の作品

はだかのおうさま / 10歳までに読みたい世界名作(17) 少女ポリアンナ / 10歳までに読みたい世界名作(3) オズのまほうつかい / こたえはひとつだけ / 新装版 しろいおくりもの / 新装版 きんいろのあめ

永田 萌さんのその他の作品

みえとコウノトリ / おやゆびひめ / 雪の女王 / 野の白鳥 / もうすぐ夏休み / 秋空のトト



もしあなたがシンデレラだったら?1人称童話シリーズ二作目登場

新装版 ばらいろのもり

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット