あたしのすきなもの、 なぁんだ? あたしのすきなもの、 なぁんだ?
文: バーナード・ウェーバー 絵: スージー・リー 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
パパと女の子の すてきなお散歩♪ 「……100万年たっても、1億年たっても、きみの誕生日はわすれない」
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
ぎゅう ぎゅう ぎゅう
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぎゅう ぎゅう ぎゅう

  • 絵本
文: おーなり 由子
絵: はた こうしろう
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥760 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2014年03月17日
ISBN: 9784061991187

0歳から

関連するスペシャルコンテンツ


おーなり由子さん はたこうしろうさん インタビュー

みどころ

「おーなり由子・はたこうしろうのあかちゃんのえほん」シリーズは、おふたりがはじめて取り組まれた赤ちゃん絵本です。前作『ぶう ぶう ぶう』では、可愛いおしゃべりの時間を描きました。今度のテーマはスキンシップです。

あかちゃんの小さなおてて、おかあさんのの手でつつみこんで「ぎゅう」。
ぷっくりしたおなかごと抱きしめて「ぎゅう」。
おふとんもいっしょに「ぎゅう」。

おかあさんとあかちゃんのしあわせな「ぎゅう」が続きます。
あかちゃんの感触やにおいまで伝わってくるよう。すでに甘いきもちでいっぱいになります。
でも、さらに「ぎゅう」はつづきますよ。

大好きなくまさんを「ぎゅう」。
もっと大きなくまさんごと「ぎゅう」。
その「ぎゅう」におかあさんがきて「ぎゅう」。
さらにおとうさんもきて・・・。

かみの毛もまだまばら、やっとよちよち歩きができる頃。
そんなあかちゃんが見せてくれるのは、なんていい笑顔なのでしょう!
さらに「ぎゅう」という文字にも、家族みんなの笑顔にも、おーなりさんとはたさんの、あかちゃんへのおもいがぎゅうーっとつまった幸せな絵本になっています。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

ぎゅう ぎゅう ぎゅう

出版社からの紹介

はたこうしろうとおーなり由子、はじめての赤ちゃん絵本シリーズ!
おかあさんとの「ぎゅう」、だいすきなぬいぐるみへの「ぎゅう」、おふとんといっしょの「ぎゅう」、赤ちゃんの身近なものとのスキンシップの楽しさが絵本に。

ベストレビュー

かわいい

おーなりさんの絵本ということで選びました。
今回もかわいい一冊でした。あかちゃんの笑顔が特によかったです。
読んでいる最中、読後、我が子をぎゅうっとしてあげました。
スキンシップいいですよねー。こどもも喜びますが、親も癒やされます。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子7歳、女の子5歳、女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


おーなり 由子さんのその他の作品

どしゃぶり / こどもスケッチ / まてまてさん / ごはんのじかん / こちょこちょさん / あかちゃんがわらうから

はた こうしろうさんのその他の作品

ほらふき男爵の大旅行 / ゆき / いっすんぼうし / えほん遠野物語 でんでらの / にちようびのぼうけん! / プレゼントは魔法のほうき



クマ大好きな三戸なつめさんが描く優しいイラストとストーリー

ぎゅう ぎゅう ぎゅう

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.44

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット