ゴチソウドロどこにいる? ゴチソウドロどこにいる? ゴチソウドロどこにいる?の試し読みができます!
作: すとう あさえ 絵: さとう めぐみ  出版社: くもん出版
森でごちそうが消える事件が発生。さあ、絵本をめくって犯人を探そう! 探しながら楽しむ、春夏秋冬の定点観測さがしえ絵本。
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
モジャキのくすり
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

モジャキのくすり

  • 絵本
文: 平田 明子
絵: 高畠 純
出版社: ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り2

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2014年04月07日
ISBN: 9784593560912

4歳から
24.0×21.0cm 32ページ

この作品が含まれるテーマ

みどころ

大きな森の中に住んでいるゴリラ、モジャキ。
このモジャキの楽しみというのが・・・

こっそり、はなくそを食べること!

ところがある晩、その姿をフクロウのロニンに見られてしまった。
「毎晩、何をそんなにうまそうに食べておるんじゃ?」
モジャキの口からとっさに出た言葉は、
「あたまのよくなるくすりだよ」

さあ、大変。
この話は森じゅうに広がって、そのくすりを欲しいという動物たちがどんどんやってきた!
モジャキは忙しくなるし、うそはついているし、でも本当のことは言えないし、とうとう・・・。
ゴリラのモジャキとはなくそをめぐる物語。
一体どうなってしまうのでしょう。

話が大きくなればなるほど、深刻になればなるほど、笑っちゃうのは「はなくそ」パワーのすごさ。
だって、みんながはなくそに右往左往されているんですよ。その姿がおもしろい。
モジャキの表情も、みんなのポカンとした表情もやっぱりおもしろい。
この絵本を作ったのは、全国のコンサートや講習会で大活躍しているスーパーデュオ「ケロポンズ」のポンちゃん。
「はなくそに関するエピソードはみんなあるはず。ちなみにわたしは食べたことありまーす!」っていう自信の体験により生まれたのが、このポンちゃんの絵本デビュー作だとか。
ポンちゃんとはなくそ、恐るべし!

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

モジャキのくすり

モジャキのくすり

出版社からの紹介

ゴリラのモジャキの楽しみは、こっそり、はなくそをまるめて食べること。ところがある夜、その姿をフクロウに見られてしまい、「あたまのよくなるくすりだよ」と答えてしまったから、さあたいへん!つぎの日からモジャキのところに、くすりを欲しいという動物たちがどんどんやってきます…。ケロポンズのポンちゃんの絵本デビュー作。

ベストレビュー

東洋を代表するはなくそ作品″に・・・・・・

アラン・メッツさんの「はなくそ」という名作がありますが、こちらは、東洋を代表するはなくそ作品″になるかと思います(笑)。

最後まで口をアングリ開け、事の顛末が気になって、一気に読みました。
そして、大爆笑です!

無くて七癖有って四十八癖といいますが、森にすむゴリラのモジャキにも夜楽しみがありました。
はなくそを丸めてこっそり食べる事です。
それを、フクロウのロニンに目撃されていたことを知り、口から出たでまかせは、「あたまの よくなる くすりを のんでいた」というもの。

ロニンに大切なものと交換してくれとせがまれて、薬(?)を渡すモジャキ。
でも、「このことは  ぜったい だれにも いわないでね」って、モジャキが頼んでも、・・・・・・。

この後の、収拾がつかなくなってしまったモジャキの慌てようが愉快です。
そして、心を病んで寝込んでしまったモジャキにみんなは、大切にしまっておいたあの薬を持ち寄って、・・・・・・。

笑いました笑いました、大爆笑です。
薬が嘘だと知った時の、みんなのあの表情。
そして、顔色が変わるモジャキ。
彼に感情移入し過ぎて、大人は、ウェ〜〜〜ってなるかもしれませんが、子どもさんにはうけそうですよ。

最後は、も〜〜〜、モジャキ、いけない子!

小学校低学年〜中学年のお話会で読んでみます。
(アダム&デヴさん 50代・ママ 男の子17歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


平田 明子さんのその他の作品

ビリンちゃんのもちがっせん / やだやだ ベティ / 地球タイムズ

高畠 純さんのその他の作品

空で出会ったふしぎな人たち / モンスター・ホテルでパトロール / ノボルくんとフラミンゴのつえ / モンスター・ホテルでそっくりさん / アリス館のよみきかせ大型絵本 どうぶつしんちょうそくてい / イソップ物語



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

モジャキのくすり

みんなの声(7人)

絵本の評価(4

何歳のお子さんに読んだ?

せんせいの声 1人

せんせいの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット