となりのせきのますだくん となりのせきのますだくん
作・絵: 武田 美穂  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
わたし、きょう、学校へいけない気がする。だって・・・。となりの席のますだくんが怖くてしかたないみほちゃん。すべての子どもが共感できる作品です。
まあるいさん 30代・ママ

入学前後に
娘が年長の頃に借りてきて読みました。 …
【2歳のあの子へ】絵本をよみながら、たくさんの会話や発見ができるのが楽しいですね。「2歳向け絵本セット」
ポプラポケット文庫 フランダースの犬
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ポプラポケット文庫 フランダースの犬

  • 児童書
作: ウィーダ
訳: 高橋 由美子
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

本体価格: ¥620 +税

「ポプラポケット文庫 フランダースの犬」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2006年09月30日
ISBN: 9784591126646

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

おじいさんと暮らす貧しい少年ネロと、行き倒れたところを救ってもらった大型犬パトラッシュ。かたく結ばれたふたりの絆に、涙せずにはいられません。偉大な画家ルーベンスの街、アントワープを舞台にした、日本で深く愛されている物語が文庫になりました。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • おやすみ〜
    おやすみ〜の試し読みができます!
    おやすみ〜
     出版社:くもん出版
    大好きなものに「おやすみ〜」と挨拶する赤ちゃん。おやすみ前の1冊にピッタリ!
  • いちねんせいのいちにち
    いちねんせいのいちにちの試し読みができます!
    いちねんせいのいちにち
    作:おか しゅうぞう 絵:ふじた ひおこ 出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    小学校ってどんなところ? 一年生って何するの? 新入学の親子を応援するガイド絵本。

ウィーダさんのその他の作品

小学館ジュニア文庫 世界名作シリーズ『フランダースの犬』 / ポプラ世界名作童話(5) フランダースの犬 / (デジタル)フランダースのいぬ / 偕成社文庫 フランダースの犬 / フランダ−スの犬 新装版 / フランダースの犬

高橋 由美子さんのその他の作品

これだけは知っておきたい ことわざの大常識



『コウノトリのコウちゃん』かこさんインタビュー&コウノトリの里、越前市レポート

ポプラポケット文庫 フランダースの犬

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット