宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
飛行機・船
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

飛行機・船

監・写真: 小賀野 実
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥850 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • 後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

のびのび読みポプラ社

作品情報

発行日: 2013年08月31日
ISBN: 9784591135389

出版社からの紹介

子どもたちが大好きな乗り物を大きな写真と詳しい解説で紹介するシリーズ。第9弾は空と海で大活躍の飛行機と船が登場します。ジェット旅客機やプロペラ機、ヘリコプターまで最新の情報を掲載! また、空港で働く車や空港と町を結ぶ交通機関まで網羅しています。船もカーフェリーや遊覧船、水陸両用バスまで盛りだくさんの内容。大きさ比べやむかし日本の空を飛んだ飛行機などのコラムも必見です!

ベストレビュー

興味深く読んでいました。

9歳の息子と読みました。

一年に12回は飛行機にのる機会がある息子。
飛行機だけでなく、飛行場にあるいろいろな働く車両も大好きで、
とても興味深く見入っていました。

いつも自分が乗っている機材を見つけて大喜び!
いろいろな塗装の機材も見れて、なかなか面白かったです。

乗り物とは関係ないところで、
歴代CAの制服が紹介されている箇所も、かなりのガン見(笑)。

浅草から出ている船以外の船には確か乗ったことがない息子。
いつか、フェリーに載せてあげたいと思いました。
(ムスカンさん 30代・ママ 男の子9歳、女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


小賀野 実さんのその他の作品

のりもの 2000 プラス / はたらくのりもの だいすき! / のりもの だいすき! / ポケット版 乗り物の迷路 / いってみよう!大井川鐵道 トーマス号となかまたち / サイレンカー



おやすみ前にぴったりの絵本!本をなでたり、ゆらしたり♪

飛行機・船

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット