ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」
【クリスマスプレゼントに】年齢・お値段ごとに、沢山のギフトセットをご用意してます♪
おばけがいっぱい
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おばけがいっぱい

作・絵: 長島 克夫
出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥777 +税

「おばけがいっぱい」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

おばけが,でたあー」みんなに知らせなくちゃ。カバさん,ライオンさん,ゾウさん,みんなは,みみできいておばけをそうぞう。

ベストレビュー

おばけ こわ〜いですよね〜

いろんな お化けのお話を探していて 見つけました
りすが 「わあーっ、たいへんだ、 たいへんだ!」
リスの子供が お母さんに へんなものを言葉で伝えると、 「あんたそれ、 おばけよ!」

カバさんに お母さんが話します またまた お化けのイメージが(ひとつめ小僧?)
らいおん ぞう あひる 連想ゲームのようですが それぞれにお化けのイメージが違うのですね。
想像するんですが、それぞれの おばけが おもしろい 人それぞれとは よく言ったものですね!
なんと リルの子は アリを初めて見たのですね!

おち ーーおばけって みんなの こころのなかに すんでいるんだよね・・・・。
だって
こわ〜い お化け 貴方はどんなお化けを想像しますか?
(にぎりすしさん 50代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


長島 克夫さんのその他の作品

紙芝居 めだかがちきゅうをひとまわり / かいじゅうドッコイ / おばけなんかこわくない / らくがきあそび / 紙芝居 うみのおまつり



『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

おばけがいっぱい

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67




全ページためしよみ
年齢別絵本セット