もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
サンタクロースはきっとくる
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

サンタクロースはきっとくる

  • 絵本
作: 薫 くみこ
絵: 小松 咲子
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,100 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「サンタクロースはきっとくる」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

のびのび読みポプラ社

作品情報

発行日: 2003年11月30日
ISBN: 9784591078716

出版社からの紹介

「サンタクロースなんていない」耳の中でささやく雪の結晶を追い出そうとした瞬間、中にすいこまれて・・・クリスマスの奇跡の物語。

ベストレビュー

信じること 夢を忘れた大人達のさみしさ

クリスマスイブ  サンタクロースがわらってる トナカイたちが・・・
「サンタクロースが くるよ」歌っているのに

気味の悪い声で「サンタクロースなんて いやしない どこにも いない」と聞こえてきました
女の子の耳の中にはいった 雪が 「サンタクロースなんて いやしない」と言い続けるのです
妹が お姉さんの雪をとってあげようとして 耳の中に入ったのです

耳の中の世界は不思議で不気味なのです  おおかみが 現れました「サンタクロースなんて いやしない だれも ほんとはみてないし あったことも ありゃしない」
でも 妹は 「あらそうかしら・・・」とニコニコがお

すると、サンタクロースが現れたのです「メリークリスマス」
妹のように 純真な心を持っていると ちゃんと サンタクロースも現れるのですね
大人は なかなか 子どものような 純真なきもちでいられませんが・・・・
大人も、子どものころは  夢見ていたのですから  その時のことを少しでも思い起こせたら いいですね〜

子供心の純真さが なんだか まぶしいです
(にぎりすしさん 60代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


薫 くみこさんのその他の作品

ちいさいごみしゅうしゅうしゃ ぱっくん / 若草物語 / つみつみでんしゃ / だいすきのみかたパンツちゃん / げんきのみかた パンツちゃん / ぜんぶ夏のこと

小松 咲子さんのその他の作品

ポプラ世界名作童話(5) フランダースの犬



旅人気分で楽しく街の情報を覚えられる地図絵本

サンタクロースはきっとくる

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット