なつみはなんにでもなれる なつみはなんにでもなれる なつみはなんにでもなれるの試し読みができます!
作・絵: ヨシタケシンスケ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
ヨシタケシンスケがおくる、くりかえしが楽しいまねっこ絵本!
はらぽこおやむしさん 40代・ママ

さすがです!!
さすがヨシタケシンスケさん!とっても面…
【0歳のあの子へ】赤ちゃんは絵本が大好き!目や耳でめいっぱい楽しんでくれますよ。「0歳向け絵本セット」
クジラにいどむ船
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

クジラにいどむ船

  • 絵本
文: 小島 曠太郎 えがみ ともこ
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2004年08月31日
ISBN: 9784591081280

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ラマレラでは、手こぎの船と銛だけで、マッコウクジラ漁を行います。その船も、すべての行程を村の人だけでこなし、その随所随所に、祈りをこめた祭りが行われます。命をかけて、クジラを捕り、その命をもらうことで、村の人たちの命が養われる。無駄のない、祈りに満ちた崇高な生活を象徴するものが、この小さな船です。船の出来るまでの行程の写真を通して、豊かな生命力を描きます。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。

小島 曠太郎さんのその他の作品

クジラがくれた力 / クジラがとれた日



『てのりにんじゃ』山田マチさん 北村裕花さん インタビュー

クジラにいどむ船

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット