しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
【3月31日まで】「キッズ・ベビーソックス」が、銘柄限定で40%OFFセール中です!
猿神退治
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

猿神退治

  • 絵本
文: 那須 正幹
絵: 斎藤 吾朗
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2003年05月31日
ISBN: 9784591077139

出版社からの紹介

猿神に人身御供にされる事になった娘の一家を、犬をつれた東国の若者が助け出す、全国に語り伝えられている『今昔物語』の説話。

ベストレビュー

迫力満点の成敗絵本

毎年猿神にいけにえとして娘を差し出す村のしきたりが、とても重いものとして描かれています。
自分の娘でなかったことに安堵し、生贄として指定された家族が慣習を破らぬように監視する村人たち、当たり前のことのように生贄を差し出す神官たち、昔の習わしは不気味です。
東国の若者が、娘を見初め、猿神を対峙します。
絵と言い話と言い迫力満点。
斎藤さんの絵は紙芝居のように、絵で物を語っています。
それぞれの絵に描かれた鳥、さりげなく猿神を登場させている絵、遊び心もたっぷりでした。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


那須 正幹さんのその他の作品

塩田の運動会 / 少年たちの戦場 / ポプラ文庫 ズッコケ中年三人組 それいけズッコケ40歳 / ズッコケ熟年三人組 / 全集 古田足日子どもの本 限定復刻(9) 古田足日子どもの本 / ポプラ文庫 ヒロシマ 1949 歩きだした日



魔法のぐっすり絵本『おやすみ、ロジャー』第2弾!

猿神退治

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット