虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
まゆみんみんさん 40代・ママ

すごい!
こちらの絵本,子供が見てももちろんです…
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
ペリー・Dの日記
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ペリー・Dの日記

  • 児童書
作: L.J.アドリントン
訳: 菊池 由美
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,400 +税

「ペリー・Dの日記」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

のびのび読みポプラ社

作品情報

発行日: 2006年05月31日
ISBN: 9784591092538

出版社からの紹介

遠い未来、遠い惑星での話。少年トニは、戦争で荒廃した都市で現場作業員として働いている。ある広場で作業中、地中に埋められた缶を見つけた。缶に入っていた日記には、ペリー・Dという少女が書いた日記が入っており、そのなかには彼女が生きた驚くべき社会の様子がつづられていた……!ペリー・Dの日記と、日記を読むトニの様子が交互に語られ、人間のおかした差別の恐ろしさを伝えるサイエンス・フィクション。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


菊池 由美さんのその他の作品

脳をきたえるパズルの世界 / プレーンズのなかまたち100 (ディズニーブックス) / Disneyプレーンズ2ファイアー&レスキューキャラクターパーフェクトガイド / 錯覚アートの世界 / トールキンの魅惑の世界 / ハヌカーのあかり



『鹿踊りのはじまり』(「宮沢賢治の絵本」シリーズ)ミロコマチコさんインタビュー

ペリー・Dの日記

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット