バスていよいしょ バスていよいしょ
作: 重松 彌佐 絵: 西村 繁男  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
よいしょ、よいしょ・・・「そち何をしておる!」さて誰がやってきた?
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
妖怪伝(2) 天狗
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

妖怪伝(2) 天狗

  • 児童書
作: たかし よいち
絵: 茂利 勝彦
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,100 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2007年07月31日
ISBN: 9784591097144

出版社からの紹介

村はずれの黒沼からあらわれたのは、人の手の形をした妖怪「手長の目」。手長の目はひゅるひゅると二本の手をのばして片端から作物を奪い、近隣の村々を大混乱に陥れた。これをみた大天狗は、大勢の天狗どもを従えて、手長の目に戦いをいどむが・・・・・・。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


たかし よいちさんのその他の作品

そらとぶガムガム / 新版 なぞとき恐竜大行進 メガロサウルス / 新版 なぞとき恐竜大行進 (8) アパトサウルス ムチの尾をもつカミナリ竜 / マイアサウラ 子育てをした草食竜 / アロサウルス / 妖怪伝(3) 鬼

茂利 勝彦さんのその他の作品

妖怪伝(1) 河童



自由研究にぴったり!夏休みのおたすけ絵本

妖怪伝(2) 天狗

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット