もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
うわさの雨少年
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

うわさの雨少年

  • 児童書
作: 宮下 恵茉
絵: 丸山 薫
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,000 +税

「うわさの雨少年」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

のびのび読みポプラ社

作品情報

発行日: 2008年03月31日
ISBN: 9784591102725

出版社からの紹介

夏休み、小学五年生のハルは、偶然出会った少年とキャッチボールの約束をした。しかしその少年は、雨の呪いをかける化け物かもしれないと判明し……!? 小川未明賞大賞受賞第一作! 不思議な少年とハルの、笑いあり涙あり、ちょっとだけ恐怖もありの、あたたかい友情物語。

ベストレビュー

本当の雨男は..

閉じられた扇子が横に開かれていくような展開の話でした。
約束に異常にこだわりのある父親が出てくるのですが、読み進むにつれ、だんだんとどうして父親が約束にこだわるのかが分かってくるという、言ってみたら謎解き本かもしれません。

まるで水木しげるさんの世界のように、妖怪(ばけもの)が出てきて、もし自分が主人公のハルだったら、多分、腰を抜かしてしまうかもしれません。

なかなか面白いストーリーでした。小学校中学年くらいから楽しめるような気がします。
(汐見台3丁目さん 40代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


宮下 恵茉さんのその他の作品

キミと、いつか。 本当の“笑顔” / スマイル・ムーンの夜に / キミと、いつか。 “素直”になれなくて / 100年後も読まれる名作(7) 赤毛のアン / 恋愛トラブル・ストーカー / キミと、いつか。 だれにも言えない“想い”



『語りかけ絵本 どんぐり』こがようこさんインタビュー

うわさの雨少年

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット