宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
ねこじゃら商店 世界一のプレゼント
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ねこじゃら商店 世界一のプレゼント

  • 児童書
文: 富安 陽子
絵: 平澤 朋子
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • 後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

のびのび読みポプラ社

作品情報

発行日: 2013年09月30日
ISBN: 9784591135709

出版社からの紹介

なんでも屋の「ねこじゃら商店」の店主は、ネコの白菊丸。どんな注文にもこたえてくれる、という評判をきいて、やってきたのは、世界一のプレゼントを買いにきた若者、どんなお客も満足するごちそうを買いにきた奥さんや、サンタクロースまでこっそりと……。誰がどんな買い物をしたのか、こっそりお話ししましょう――。不思議なお店を舞台に繰り広げられる、ミステリアスでユーモラス、そして心あたたまる5編の物語。

ベストレビュー

白菊丸の魅力

なんでもそろうねこじゃら商店。
店主は年とったぶちネコの白菊丸。
お店に置いてあるものも、どれも素敵なのですが
(この本に登場するものだったらてんぐの鼻ぶくろが
いいなあって思いました。とってもあったかそうで)
店主である白菊丸もほんとに魅力的!
ニャゴニャゴ笑ったりつぶやいたりする様子が
我が家のにゃんこみたいで。ぶちねこじゃないし、年を
とってもいないのでアレですけど。そしておノラでも
ないから、我がねこ達のあとをつけていってもねこじゃら
商店にはたどり着けないのだろうなあ。残念。
(ぽこさんママさん 40代・ママ 女の子9歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • おどりたいの
    おどりたいのの試し読みができます!
    おどりたいの
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    絵本『わすれもの』の豊福まきこさんの最新作! 森のはずれでバレエに出会った子うさぎは…

富安 陽子さんのその他の作品

童話作家のおかしな毎日 / まゆとかっぱ / オバケが見える転校生! / サラとピンキーたからじまへ行く / 日本全国ふしぎ案内(3) 菜の子ちゃんとキツネ力士 / あのくも なあに?

平澤 朋子さんのその他の作品

もうどう犬べぇべ / 巨人の花よめ スウェーデン・サーメのむかしばなし / 唐木田さんち物語 / キミがくれた希望のかけら / さくら坂 / スプーンは知っている



大人気シリーズ第二弾「家族がいるって、どんなかんじかな」

ねこじゃら商店 世界一のプレゼント

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25




全ページためしよみ
年齢別絵本セット