おにたのぼうし おにたのぼうし
作: あまん きみこ 絵: 岩崎 ちひろ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
節分の夜、豆まきの音がしない一けん家にとびこんだおにのおにたは、病気の母を看護する少女に出会います。
miki222さん 30代・ママ

鬼にも色々あるのに
節分の日に鬼がやって来ると聞いて怖がっ…
色彩に心奪われる、レオ・レオニの「絵本とマグカップ」のセット。贈り物にどうぞ。
月夜の子うさぎ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

月夜の子うさぎ

  • 絵本
作・絵: いわむら かずお
出版社: クレヨンハウス

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「月夜の子うさぎ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 1996年
ISBN: 9784906379620

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

三羽の子うさぎが、ある夜、かあさんをさがして、うさぎ小屋をぬけだします。自然界のすばらしさ、厳しさ、おそろしさが、子うさぎたちの冒険をとおして迫ります。ちなみに、子うさぎの名前は、うっちゃん、さっちゃん、ぎっちゃんです。

ベストレビュー

余韻の残るエンディング

14ひきシリーズの作者の方の作品です。
作者のいわむらさんの家にもらわれてきた3匹のうさぎのことを元にしたお話だそうです。

うっちゃん、さっちゃん、ぎっちゃんというかわいい名前のこうさぎたちが、お母さんに会いたくて、小屋を逃げ出してしまいます。

絵は、月夜の光を美しく描かれていますが、暗い色調と、文字数の多いお話しですから、小学低学年以上向きかと思います。

読み終わった後、しんみりと心に余韻が残るお話ですが、元気者のわが子には、ちょっとピンとこなかったようです…
感受性の豊かなお子さんは、とても感動したとおっしゃっていたそうですが。


(さくらららさん 40代・ママ 女の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。

いわむら かずおさんのその他の作品

はこぶ / りんごがひとつ / とっくんトラックもりへぶぶー / 14ひきのポケットえほん かぼちゃセット(3冊セット) / ポケットえほん 14ひきのあきまつり / ポケットえほん 14ひきのせんたく



「現実の大図鑑」シリーズ 編集者 小島卓さん

月夜の子うさぎ

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.13




全ページためしよみ
年齢別絵本セット