だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。
大切な子へのプレゼントに。【お子様の名前入り】はらぺこあおむしのバスタオル。
赤川次郎セレクション(6) もう一人の一人っ子
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

赤川次郎セレクション(6) もう一人の一人っ子

  • 児童書
著: 赤川次郎
編著: 赤木 かん子
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

「赤川次郎セレクション(6) もう一人の一人っ子」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2008年04月30日
ISBN: 9784591101551

出版社からの紹介

「もう一人の一人っ子」「ぼくの東京物語」「花嫁の父」――子どもとその親との交流を描く、温かな家族物語を集めた短篇集。

ベストレビュー

家族

家族のことをかく3編の短編集です。
全体的にいい人が多いなーと感じました。
「ぼくの東京物語」は以前赤川次郎セレクションにも載っていた<なんでもやる商会>が登場します。田舎の両親に結婚したと嘘をついていた男のもとに両親が尋ねてくることになり、嫁役を引き受けた絢子は…。
過労で倒れた父親のもとへすぐにやってこない、酔いつぶれた父親をタクシー任せで放っておく…という依頼人の息子に絢子が平手打ちをするシーンがやるー!という感じでかっこよかったです。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子3歳、女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


赤川次郎さんのその他の作品

集英社みらい文庫 あいにおまかせ!? 幽霊バスツアー 2 / 角川つばさ文庫 セーラー服と機関銃 / 夢から醒めた夢 / 角川つばさ文庫 死者の学園祭 / 赤川次郎セレクション(10) ショートショート・セレクション―猫の手 / 赤川次郎セレクション(2) 僕らの英雄

赤木 かん子さんのその他の作品

もっと知りたい ウメ・モモ・サクラ どこがちがうかわかる? / もっと知りたい チューリップ / もっと知りたい イネ / もっと知りたい タンポポ / もっと知りたい アサガオ / もっと知りたい ヒマワリ



すべてのおとなとこどもに贈ります

赤川次郎セレクション(6) もう一人の一人っ子

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

ママの声 1人

ママの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット